症例2| 前歯部 クロスバイト症例(33歳女性)

初診時 (矯正治療前)

初診時の歯
  • ・クロスバイト症例 (受け口・反対咬合)
  • ・骨格的要素もあり

歯科矯正中

矯正治療中の歯
  • ・上下唇側装置 (表側矯正)
  • ・治療期間を優先させて唇側装置を選択
  • ・ブラケットはクリアタイプ

歯科矯正の終了時

矯正治療終了後の歯
  • ・骨格的要素もあるため上下前歯の歯軸が多少問題はありますが、咬合的には問題なく仕上がっています。
ドクター

この症例についての考察

噛み合わせのバランス、切端ラインとも申し分ない仕上がりだと思います。ガムラインがやや乱れていますが、患者さまは満足されていました。

初期の時点で重なり合いの大きかった部分の右上21間にブラックスペースが多少出てしまいました。矯正治療後にブラックスペースができるかは、叢生の状態、患者さまの年齢などによります。ディスキングを応用することで多少目立たなくすることは可能です。

歯牙に多少の黄ばみがみられるので、ホワイトニングをするとよりきれいになるでしょう。

ドクター

この症例にかかった期間と費用

期間 1年6ヶ月

料金 装置料 ¥800,000- (上下全顎 唇側装置 審美ブラケット)

処置料 ¥5,000- / 毎治療時

患者様の声

始め何か所かの矯正の医院に相談に行きました。
歯を抜いて3年程かかると言われた医院もあったのですが、こちらでは歯を抜く必要はなく、逆に抜くと口元が下がり過ぎて見た目的にマイナスになると診断を受けました。
期間も2年以内とのことでした、結果的に1年半で終了して仕上がりにもとても満足しています。

医院に電話をかける

当院での歯科矯正治療例

サイトメニュー

【矯正歯科専門クリニック】
三橋矯正デンタルオフィス
電話:03-5200-7117
最寄駅:JR東京駅徒歩3分
ページ上部に戻る