症例1| 歯並び・ディープバイト・補綴治療(28歳女性)

初診時 (矯正治療前)

初診時の歯
  • [初診時の診断と治療方針]
  • ・上顎叢生 (上の歯並びがガタガタ)
  • ・前歯過蓋咬合 (深い噛み合わせ・ディープバイト)
  • ・下左右、側切歯の先欠 (歯の本数が足りない)
  • ・下33部(下の犬歯部分)にスペースを作り、インプラント予定

歯科矯正中

矯正治療中の歯
  • ・上下とも唇側装置使用 (表側矯正)

矯正治療の終了時

矯正治療終了後の歯
  • ・下顎左右犬歯部にはダミーの歯牙は入っています。
  • ・また、左上1は仮歯です。
  • ・保定後、補綴 (ほてつ) 治療を行います。

前治療終了時

前治療終了の歯
  • ・ホワイトニング
  • ・左上セラミッククラウン
  • ・下左右犬歯部インプラントにセラミッククラウン
ドクター

この症例についての考察

初診時の状態で下顎両側切歯欠損だったので上下の歯数を合わせるために、上顎2本抜歯の選択肢もあったのですが、これ以上口元が下がるのはこの患者さまのプロファイルからみて利を得ないと判断し、下顎に歯牙2本分のスペースを作り、スペースにはインプラントを適応することにしました。

下顎の欠損歯は左右側切歯でしたが、下顎前歯部へのインプラントは審美的回復が難しいため、犬歯部にスペースを作りインプラントを行うことになりました。

インプラントスペースとしては、ギリギリであったようですが、結果としてこの選択でよかったと思います。

上顎左側2はラミネートベニアが装着されています。

上顎左側1のセラミッククラウンは、まだガムラインと色合いが合っていないので、テクニシャンの土屋先生いわくもう一度作り直すそうです。

ドクター

この症例にかかった期間と費用

期間 1年11ヶ月

料金 装置料 ¥800,000- (上下全顎 唇側装置 審美ブラケット)

処置料 ¥5,000- / 毎治療時

その他 ホワイトニング・インプラント・左上2-オールセラミック

患者さまの声

前歯の見た目を治療したいと思って、差し歯にする相談を友人の技工士さんにしたところ、 将来的な歯の健康も考えたら、なるべく自分の歯を残した方がいいと説得されて、信頼できる先生だからと三橋先生を紹介してもらいました。
本当に綺麗にして頂き感謝しております。
ありがとうございました。

ディープバイト その他の矯正治療例

26歳女性 全顎矯正治療・ディープバイトの症例 30歳女性 部分矯正 ディープバイトの症例

>医院に電話をかける

当院での歯科矯正治療例

サイトメニュー

【矯正歯科専門クリニック】
三橋矯正デンタルオフィス
電話:03-5200-7117
最寄駅:JR東京駅徒歩3分
ページ上部に戻る