治療の流れ

百人いたら、
百通りの治療法があります

矯正モデル 矯正治療は、数ヶ月~数年にわたって行う長期的な治療です。望む治療結果を手に入れるには、当院での正確な診断や装置のセッティングだけではなく、患者様の治療への意欲と定期的な通院が必要不可欠です。

しっかりとコミュニケーションをとり、信頼関係を結んで矯正治療に臨んでいきたいと考えています。患者様との関係は一生涯続くものだと考えていますので、治療終了後も経過観察を含めてお顔をみせていただけると幸いです。

初診のご相談

初診受付エントランス まずは、あなたのお口に矯正治療が必要かどうかのアドバイスをします。

お子様の口腔内が正常に機能していなければ、顔やアゴの成長に影響がでます。また、大人の方の口腔内が正常に機能していなければ咬合性の歯槽膿漏や虫歯の原因になります。

当院では、噛み合わせのチェックから、矯正する場合の大まかなプランを初診でご案内しています。

矯正治療の流れ

矯正治療の流れ
初診 カウンセリング (30分 ¥3,000+税)
お口の中、噛み合わせを診て、矯正治療の必要性を診断します。
また、矯正治療の大まかな方針と概略、費用の概算について説明します。
*(要予約)
資料採得 (30分 部分矯正¥20,000+税 全顎矯正¥40,000+税)
初診相談を踏まえ、矯正治療に必要な検査を実施します。
(必要に応じて、別途、顎機能検査・関節部レントゲンを実施)
ご相談 (30分)
検査結果をもとに、治療プランについてお話します。治療プランは百人いれば百通り存在します。
専門医として患者様にベストな提案をする他、イベント行事とのスケジュール調整もご相談にのっています。必要に応じて、何度でも行います。
治療プランの決定
治療プランが決まってから、治療を開始します。
術前処置
虫歯や歯周病の治療、仮歯への変更など、矯正治療に必要な治療を行います。
矯正装置をセット
矯正装置をお口の中にセットします。
上下2回に分けて、装置を装着していきます。
矯正治療とメンテナンス
矯正装置装着後、徐々に歯が動いていきます。
それに伴い、メンテナンスを行い、歯を正しいポジションに導きます。
メンテナンスの頻度は2~4週間に1回。治療期間は3カ月~3年が目安となります。
保定 (2年~)
歯が正しいポジションに治りましたら、矯正装置を外し、保定装置を装着します。
噛み合わせに問題がないこと、歯並びを患者様が満足できる事が条件となります。
保定期間は、2年~が目安です。メンテナンスの頻度は3~6ヶ月に1回です。
矯正後治療
ホワイトニング、審美治療などを行います。(別料金)
※保定期間に並行して行えます。
経過観察
親知らずの状況などに応じて、長期的な経過観察が必要になります。
定期的なクリーニング等と合わせて術後観察を行います。

矯正治療は、長期に及ぶ治療です。信頼できる 病院、ドクターを見つけることがとても重要です。
私個人としては、患者さまとの関係は一生涯続くものであると考えています。治療が終了してからも経過観察を行わせていただきながら、たまにはお顔を見せていただけると嬉しいものです。

歯科医師より推薦の声

三橋矯正デンタルオフィスが考える良い噛み合わせについて

症例紹介

医院に電話をかける

当院の診療内容 目次

サイトメニュー

【矯正歯科専門クリニック】
三橋矯正デンタルオフィス
電話:03-5200-7117
最寄駅:JR東京駅徒歩3分
ページ上部に戻る